医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2019/03/28
天皇陛下のご即位に伴う5月10連休、休日加算等の取扱いは?

 天皇陛下のご譲位とご即位に伴う祝日の設置により、今年は4月27日から5月6日までが10連休となります。

 この間の診療報酬等の取扱いについて、厚生労働省より1月30日に通知が発出されました。その内容は以下の通りです。

  1. @ 初診料、再診料、外来診療料、調剤料の休日加算の取扱いについては、従前の通り。
  2. A 投薬の取扱い、処方せんの交付の取扱いについても、従前の通り。


 つまり、初診料、再診料、外来診療料、調剤料については、当該10連休の期間、休日加算を算定することができます

 また、処方せんの記載は「診療報酬請求書等の記載要領等について」(昭和51年8月7日保険発第82号)における以下の2つの注意事項を参考に、年月日と理由を記載するよう指示しています。


○「処方せんの使用期間」欄について

  1.  患者の長期の旅行等特殊の事情があると認められる場合に、交付の日を含めて3日以内又は交付の日を含めて4日を超えた日より調剤を受ける必要がある場合に、年月日を記載すること。この場合において、当該処方せんは当該年月日の当日まで有効であること。

○「備考」欄について

  1.  長期の旅行等特殊の事情がある場合において、必要があると認め、必要最小限の範囲において、投薬量が1回14日分を限度とされる内服薬及び外用薬であって、14日を超えて投与した場合は、その理由を記載すること。


 同通知の全文は、以下のサイトでご確認ください。


厚生労働省通知「本年4月27日から5月6日までの10連休等の長期連休における診療報酬等の取扱いについて


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。

 
事務所案内 
オフィス  
コンセプト
コンテンツ 
問合せ
プライバシーポリシー

  
主な業務内容
人事労務相談
就業規則診断・作成
入退社手続き
給与計算代行
障害年金申請代行
コンサルティング業務
職務分析評価コンサル
採用・育成コンサル
助成金活用コンサル
人事労務コンサル
賃金制度の設計
キャリアパス制度の設計
適性診断等各種診断
 (適性・基礎能力診断)
(パーソナリティ診断)
(リーダー診断)
(180度360度診断)
 
お役立ち情報
人事労務の基礎講座
用語集
リーフレット
医療福祉リーフレット
OCC−SR−ブログ
ビジネスモール
OCC メルマガ登録


お問合せ
OCC社会保険労務士事務所
〒514-0834
三重県津市大倉13-19
アコギビル2F
TEL:059-269-6578
FAX:059-269-6579